庄内のいいとこいいもの大発見!! We Love SHONAI ♪

月山

月山レストハウスレポート(お食事編)


月山レストハウスレポートのお食事編です。
前回からだいぶ間が開いてしまいました

前回のレポートはこちらです。

月山レストハウスの基本情報はこちらです。

月山レストハウスは新しくなってから7年目だそうで、
中は広々として綺麗でした。

山の上とは思えないほどお食事メニューが豊富です!!
menu









menu2


















他にもこんなメニューがありました
・玉こんにゃく    ¥100
・登山用おにぎり(2コ入)    ¥450
・紅花しそ風味おにぎり(2コ入)    ¥400

なにより、生ビールが飲めることにびっくり!!
山の上ですよ!?

その他、ご当地サイダーなどドリンクも色々ありましたよ!
DCIM0032














こちらは、ikedaさん注文の肉そばです。
P1010378

















私が注文した山菜うどん。
麺は細めんでした。
P1010379
















だしが効いておいしい
毎朝煮干しで出汁をとっているそうですよ!



こちらは、人気のおでん ¥450。だしが染みてます
P1010383

















紅花シソ風味おにぎり(2個入り)¥400
P1010381
















一見、ただの塩おむすびに見えますが、
よくみると赤い紅花が入っているのがわかりますか?

塩加減もちょうどよく、シソ風味がいいアクセント
漬物つきもうれしいですね~

おにぎりは登山用おにぎりと紅花しそ風味おにぎりがありますが、
どちらも中身は梅干しです。持ち運ぶ際にも安心です。

注文を受けてから握っているので、数が多いときはご予約をお願いします、
とのことでした

美味しくってお腹いっぱい!
すっかり寛いでしまって、山の上だということを忘れてしまいそうでした

ちなみに店内は禁煙です。
お酒は飲めますがタバコはNGですよ~

椅子席です。ゆったり座れます。
P1010386
















こちらはお座敷です。
P1010385
















具合が悪くなった時の休憩にもどうぞ。
休憩所としてのご利用は無料です。



お土産売り場です
お菓子もいっぱいありますね
P1010387
















お酒もありますよ~
月山雪醸酒はここに貯蔵されているそうです。
毎年、味が変化するそうなので、毎年買って飲み比べてみるのも面白そうですね!
P1010389
















月山雪醸酒は庄内観光物産館の楽天サイトでも購入できます。
http://item.rakuten.co.jp/shonai-kankobussankan/c/0000000356/


その他、登山や参拝用の品物、雨ガッパ(上下セット 1,580円)なども各種取り揃えてありました。

また、レストハウス内のトイレは水を使わないバイオトイレだそうです
(レストハウス外のトイレは水洗)。
生ゴミもバイオトイレに捨てて分解するそうです。
エコですね~!

ぜひまたプライベートで行きたいな~と思いました。
自分で運転してくるのはムリなのですが(下手すぎておっかない)、

access














以上、月山レストハウスレポートでした!


いつも応援ありがとうございます(^o^)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

月山レストハウス、レポート!

こんにちは!
このたびWe love SHONAI♪ ブログのメンバーに加わりましたMatsuです。
実は先週からこっそり記事をアップしていましたφ(.. )

今後も庄交グループや庄内地方の情報を色々書いていきますので、
どうぞよろしくお願いします(◡‿◡。)


さてさて、東北地方も梅雨明けして、暑くなってきましたね~!
そんな暑い中を抜け出し、8月3日に月山レストハウスに取材に行ってきました!

月山8合目、標高1380mに月山レストハウスはあります。


月山レストハウスの基本情報はこちら
http://www.shoko-corpo.jp/bussan/shiten/gassan/

庄内観光物産館の支店として庄内の特産品を取り扱ったお土産を販売しているほか、食堂、休憩所としてもご利用いただけます。

レストハウス内にはお座敷があるので、車酔いしちゃった~なんて時も、
畳の上で横になって休めます。


夏季のみ(7月~9月)のオープン、営業時間は 8:00~16:00です。
※庄内交通のバスの最終便が16:00発のため、16:00少し前から閉店の準備をさせていただいております

月山レストハウスへのアクセスは、
JR鶴岡駅から月山8合目行きバスで約120分、
JR鶴岡駅から車で約90分かかります。


今回は車でikedaさんの運転で行ってきました。

月山ビジターセンター脇から県道211号をひたすら進みます

道が細くクネクネしたところが多いため、対向車とのすれ違いが大変そうでした。
道幅にあまり余裕がないため、ときにはバックで戻って路肩に寄って対向車をやり過ごしたり...
大型バスとすれ違うときには特に神経を使いそうです

わたしのように運転に自信のない方、狭い道が苦手な方は路線バスが絶対安心です!


8月、特に土日は大変混むようですので、路線バスでのご利用をおすすめします

庄内交通 月山行きのバス時刻表はこちら
http://www.shonaikotsu.jp/local_bus/time_table/t10_haguro.html
※7/1~8/31の間と、9/1,7, 8, 14, 15, 16, 21, 22, 23, 28, 29の各日運行


上に登るに連れ、霧が出てきました。
スピードも出せないため、ゆっくり山道を登っていくこと約1時間。
駐車場は縦長でけっこう広々としています。駐車料金は無料です。
すでにいっぱい車が止まっていました。

8月は駐車場もかなり混み合いますので、6合目からシャトルバスを運行することもあるそうです。


P1010377











車から降りると、かなり涼しい!
レストハウスの店長さんによると、山の下と10度くらい違うそう。
この日は14度くらいと、長く外に出てると肌寒く感じるほどでした。

晴れれば鳥海山や日本海も見れるそうなのですが、この日はあいにく霧一面...
下界(?)は全く見れませんでした


P1010375
P1010373




















山の天気は変わりやすいため、一枚羽織るものが必須ですね。
半袖でいたら鳥肌が立ちそうな涼しさでした。

また、雨ガッパの用意も忘れずに。
(雨ガッパは月山レストハウスでも1,580円で販売しています)


公衆トイレもあります。

P1010372












トイレ脇の自動販売機の中にはAEDが!

P1010371


















次回はぜひ晴れた日に来たいな~と思いました。


↓レストハウス脇の登山口です。

P1010370


















登山はちょっと、というかたには月山八合目 弥陀ヶ原湿原木歩道コースの散策がおすすめです。
一周約2km、約60分の散策コースです。

http://www.tsuruokakanko.com/haguro/midokoro/gassan.html
(山形県鶴岡市観光連盟)


次回は月山レストハウス内、特にお食事についてレポートしたいと思います。
ではでは、Matsuでした!


いつも応援ありがとうございます(^o^)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

出羽三山 月山

ブログネタ
四季の山 に参加中!


こんにちは!

今回は、出羽三山の中でも一番大きな山、「月山」の紹介と、登山ルートを写真で紹介します。
月山
(この写真は春に撮影されたものです)

大昔から、庄内平野に暮らす人々を見守り続けている月山
晴れた日は雄大な姿を見ることができます。

出羽三山は、古くから「修験の山」「信仰の山」とされ、山伏達が霊験を体得するため荒業を行い、心身を鍛える聖地となっていました。

現在では、トレッキングや高山植物を目的に上る登山客も増えたましたが、
古くは江戸時代から続く講中を今も守り続け、他県から三山詣でにお越しになる方もおります。(東北各地や、関東の講中もあります)

標高1984m。
1年のほとんどを雪に覆われている月山は、登山の期間が限られます。7月1日が開山祭、9月15日が閉山祭となっています。

月山の登山ルートはいくつかありますが、
今回は月山8合目から出発し、月山山頂から湯殿山に下るルートを紹介します。(平成22年8月3日登山)
※登山の際は、ちゃんとした準備をして登ってください。

大概の登山者は、日が昇る午後の登山を避け、早朝の5時~6時頃に月山8合目を出発します。
夜中の2時、3時に登り始め、御来光を拝む方もいます。

IMG_0675
IMG_0687

まだ薄暗いです。雪が残っています。
月山8合目から『中の宮』を目指してしばらく木道が続き、石道や登山道に変わります。


IMG_0692
御池
9合目近くの御池です。

IMG_0698

IMG_0695
IMG_0693
絶え間なく雲の形が変わっていきます。

「雲の峰いくつ崩れて月の山」
江戸時代の俳人・松尾芭蕉は「おくの細道」の旅で月山を実際に登り、秀逸な句を残しています。

可憐な高山植物が登山者の疲れを癒すように咲いています。
ミヤマキンバイ
ミヤマキンバイ
ツリガネニンジン
ツリガネニンジン
チングルマ
チングルマ
イワカガミ
イワカガミ
ミヤマフウロ
ミヤマフウロ
IMG_0714
ニッコウキスゲ

IMG_0705
9合目を少し過ぎたところに、「行者返し」と呼ばれる岩場の急所があります。
IMG_0710
山頂はもうすぐです。
山頂には月山神社が建っております。

標高1984mの山の山頂に建物が建っているのが不思議です。
神社の入り口からは撮影禁止です。

IMG_0713

月山山頂から湯殿山に下ります。IMG_0717

IMG_0716
素晴らしい絶景です。

湯殿山へ下る行程には、ほとんど直角の急崖を鉄梯子で降りるという、少し危険なところもあります。

はこい

通称「はっこい水」の場所。(ちゃんとした名称があるのかもしれませんが)
「はっこい」とは、庄内弁で「冷たい」の意味です。
月山の雪解け水が流れているからでしょうか、とてもはっこくて気持ちよい水です。

「はっこい水」を過ぎれば、最終目的地の湯殿山神社がもうすぐです。

湯殿山のご神体については昔から「語るなかれ、聞くなかれ」と伝えられ、他言無用の聖域・神域とされてきました。

幼い頃に行った時のことを覚えているのですが、蝋燭の傍に、神の化身とされる蛇がいたりして、子ども心に「凄い場所だ」と、漂う空気に圧倒された記憶があります。

松尾芭蕉も他言無用の湯殿山について、
「語られぬ湯殿にぬらす袂かな」と詠んでいます。
この句の意味は『語ることのできない湯殿山は素晴らしくて涙が出る』という意味と、もう一つの意味が込められています。
(湯殿山神社は11月まで)

湯殿山参籠所までは車で行くことができますが、湯殿山神社までは専用のシャトルバスか徒歩で行くことにになります。

月山8合目までの路線バス時刻表
湯殿山までの路線バス時刻表

いつも応援ありがとうございます(^o^)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

山形☆庄内観光日記 『We Love SHONAI♪』 バナー完成で~す^^

(* ^ー゚)ノコンニチハ

ikedaで~す


今日の庄内は寒~ございますぅ
個人的に寒いの苦手でして
早く暖かくならないかなぁ(っω`-。)

さてさてこのブログを始めて、3週間程が経ちましたでしょうか?
皆さまお待たせいたしましたぁ
このブログのバナーがついに完成しましたぁ!!!!

エッ( ̄□ ̄;)!! 誰も待ってないって?
そんな事言わないで~

ジャジャ━(ノ∀`〃)ゞ━ン♪
230
どおですかぁ?


作成者はまたまた
当ブログスタッフのzundaさんですよおお

おむすびは庄内の美味しいお米「庄内米」を
そして、無理やりですが出羽三山(月山、湯殿山、羽黒山)を
イメージしたんだそーです^^

ブログにお越しの皆さんに
当ブログへのリンクをどんどん広げて頂けたらとっても嬉しいです^^


-----------------------------
当ブログへのリンクはフリーです^^
どんどん貼って下さいね

その際は下のバナー画像をご利用ください
リンクを貼りましたら、ご一報いただけると嬉しいです^^

バナーサイズは4種類準備致しました。
お好きなものをどうぞ^^

230
230×92ピクセル

160
160×64ピクセル

120
120×48ピクセル

88
88×35ピクセル


山形県☆庄内観光日記
「庄内のいいとこいいもの大発見!! We Love SHONAI♪」
http://blog.livedoor.jp/we_love_shonai/

どうぞ。+゚:.d(◎′∀`)bヨロシク.:゚+。
-----------------------------

いつも応援ありがとうございます(^o^)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

記事検索
QRコード
QRコード
アクセス数

    山形県庄内地方(鶴岡市、酒田市、庄内町、遊佐町、三川町)の観光、グルメ、レジャーなど旬な情報をタイムリーに更新していますよおおお!!どうぞお見逃しなく!!

    公式バナー

    山形☆庄内観光日記
    『庄内のいいとこいいもの大発見!! We love SHONAI♪』への リンクは下のバナーをクリックしてご利用下さい
    庄内観光ブログ『庄内のいいとこいいもの大発見!! We love SHONAI♪』

    • ライブドアブログ